ジュエルレイン 背中ニキビ 水着

ジュエルレインで目立つ背中ニキビをケア!これで水着も怖くない

 

季節が秋・冬だったら、じっくりと背中ニキビをケアしていくようにしましょう。

 

背中ニキビを治していくには、秋・冬というのは一番いい季節なのは間違いありません。

 

また、この時期に背中ニキビをケアしていけば翌年の夏までには水着を着る可能性も高くなるはずです。

 

背中ニキビは放置していていも治っていくものではありません。

 

ニキビの原因を特定してジュエルレインで、スキンケアしていくのがベターなのです。

 

思い立ったら、早いうちに治していったほうがいいのは間違いありません。

 

早めに対策を講じないと、ずっと水着を着れない…背中を見せる服が切れない…といった悩みがずっと続いてしまいます。

 

背中ニキビ対策としては、まず原因を特定するのがポイントです。

 

背中ニキビといっても普通のニキビと原因はそんなに変わりません。

 

背中にできるブツブツがニキビではなくて「マラセチア毛包炎」という皮膚炎の可能性もあるのです。

 

これはニキビと似ているので見分けがつきにくいのです。

 

背中にブツブツがある場合、皮膚科の先生に診てもらったほうがいいでしょう。

 

皮膚科に行けば、ニキビ用の薬をくれることもあります。

 

まずは、それを使ってみるのが最初です。

 

もっとも、ニキビは薬だけじゃなかなか治らないのはニキビ経験者ならよくわかっています。

 

薬でニキビが治るのでしたら、この世の中にニキビができる人はいないでしょう。

 

ニキビケアの基本は、「清潔」と「保湿」です。

 

ジュエルレインにはこの2つが兼ね備えられていますよ。

 

背中を洗うのにもブラシなどで洗うのは、絶対にNGです。

 

ニキビに刺激を与てしまって、ますますいまよりも悪化してしまいます。

 

できれば、石鹸を泡立ててその「泡」でニキビ肌を洗うのがベターです。

 

なるべく肌に直接触れないで洗うようにしましょう。

 

スキンケアというのは、背中ニキビでも顔のニキビでも一緒なんです。

 

背中だと、手が届かない場所もあるかと思います。

 

そういったときは、お風呂につかってお湯で流すだけでも十分です。

 

とにかくブラシとかで洗うのがNGですから気をつけるようにしましょう。

 

 

実は背中が汚い女性が多い!

 

背中にニキビがあるときに海に誘われたら、どうやって断るか…

 

このような経験をした人は少なくないでしょう。

 

かなりブルーな気分になるのは間違いありません。

 

もちろん、ビキニを着て思い切り海ではしゃぎたい気持ちはあるのですが、背中ニキビがあるとそういうわけにもいかないのです。

 

実際に、背中ニキビが多くて水着になれないという女性は少なくないようです。

 

また、自分背中が汚くて水着を着たくないという女性も多いことでしょう。

 

特に、背中のニキビ跡は若いときのターンオーバーが活発なときにきちんと治しておかないと、歳をとってからはなかなか治りにくいものです。

 

背中ニキビがあるときは、背中ニキビを治しておきたいところですが、すぐに治るものではありません。

 

できれば3ヵ月以上の期間が欲しいところですから、夏になる前の春くらいからしっかりと対策をとりたいものです。

 

 

どうしても隠したい時はボディ用ファンデーション

 

ニキビ跡が気になると、厚めにファンデーションやコンシーラーをニキビの部分に塗りすぎてしまいがちです。

 

しかし、塗りすぎは却ってニキビの凸凹を目立たせてしまうのです。

 

また、化粧崩れもしやすくなるので、注意が必要です。

 

さらに、厚塗りをしてしまうと、ニキビを悪化させる原因にもなるのです。

 

ですので、ファンデーションの厚塗りにはならないように十分気を付けましょう。

 

ファンデーションをするときは、暗い場所ではなくできるだけ明るい場所でファンデーションするようにするといいですよ。

 

暗い場所でファンデーションすると、外へ出た時につけた色が明るすぎたりするので、色の調節も含めて厚塗り防止にもなります。

つるつるのモテ背中にジュエルレイン!