ジュエルレインで背中美人をめざそう

今年こそジュエルレインで背中美人を目指そう!

 

 

肌はこすらず優しく洗うことが基本です。

 

毎日、身体をゴシゴシ洗ってしまうと、洗いすぎでかえって肌荒れの原因となるからです。

 

顔と同じでたっぷりの泡で、優しく撫でるように洗うようにしましょう。

 

ボディタオルはナイロンなど硬い素材ではなく、綿や絹など柔らかい素材がおすすめですよ。

 

 

しっかり保湿で清潔に保ちましょう

 

シャワーやお風呂から上がったら、清潔なタオルで身体を拭きましょう。

 

この時、ごしごし拭かずに水分を抑えるようにタオルに水分を吸い取らせるようにするのがコツです。

 

身体がまだ湿っているうちに、ジュエルレインをつかった保湿ケアやニキビケアを行います。

 

ジュエルレインは「レイン」の名前の通りなんです。

 

美容成分を非常に小さな微粒子に変えて配合しているのが特徴のニキビケアです。

 

一番の特徴は「トリプルアクション」といって、サリチル酸による柔軟化、グリチルリチン酸ジカリウムによる鎮静化、スクワラン・アロエエキスによる保湿です。

 

ニキビケアはとにかく保湿が命ですから、ジェルレインのこの特徴は、まさにニキビに悩んでいる人にとって救世主となるでしょう。

 

 

背中美人の条件

 

背中美人の条件は「天使の羽根」、「ビーナスライン」、「S字ラインの背骨」、「ハート形ヒップ」、そして「美肌」の5つです。

 

これらが揃った背中は、とても美しいですよ。

 

そして、しなやかさとなめらかさをあわせ持つ女性らしさ溢れる背中となるのです。

 

自分では目にすることができない背中ですが、意外と人からは見られている部分でもあるのです。

 

「普段あまり露出しないから…」「今まで背中を気にしたことがなかった…」そう思っている人も意識的に背中を磨いてみましょう。

 

そうすることで、女性らしさがグッとあがり、プロポーションも変わってくるから不思議です。

 

 

天使の羽根

 

たとえば天使の羽根ですが、これは背中の肩甲骨がはっきりと浮かんで見えることです。

 

それによって、きれいなラインが作られた状態のことです。

 

しかし、肩甲骨のまわりに無駄な脂肪や老廃物が正常に排出されないと、天使の羽根があらわれないのです。

 

その他にも肩こりが発生したり身体の不調が重なります。

 

天使の羽根を綺麗に出すためは、肩甲骨の周りの筋肉をしっかりと動かして余分な老廃物を排出させるようにしなくてはいけません。

 

さらに、余分な脂肪を落とすことが大切なのです。

 

綺麗なラインが出ることで、余分な脂肪や老廃物の滞りがなくなります。

 

そして、肩こりや首の凝りなども改善されバストアップも期待できるのです。

 

 

美肌を作る

 

どんなに美しい背中のラインやキュッと上がったヒップラインでも、肌が荒れていて背中にニキビがあれば台無しです。

 

背中は体の中でも面積の広い場所なのです。

 

美肌を保つことは「背中美人」を決めるうえでとても重要な要素と考えましょう。

 

 

芸能人の背中はなぜきれいなの?

 

芸能人の背中はどうして綺麗なのでしょうか。

 

それはもちろん背中のケアをしっかりしているからに他なりません。

 

エステにも行っているでしょうし、自分でもケアを怠っていないのです。

 

 

水分補給をコマメに

 

太りやすくむくみやすい悩みがあるとある女優さんが言っています。

 

代謝を上げるために白湯を飲んで全身のむくみに対処しているそうですよ。

 

 

熱いなかでのトレーニング

 

さらい、38度の高温多湿のスタジオで腹筋・脚挙げ・ミット打ちという背中にも効果的なトレーニングを毎週取り入れているそうです。

 

芸能人のマシュマロボディを保つ秘訣がここにあったということですね。

 

 

トマトジュースで美白

 

背中の綺麗な芸能人は、毎日欠かさずトマトジュースを飲んで美白ケアをしているという人が多いそうです。

 

体の内側からもアプローチをすることで美背中・美白をキープしているということですね。

 

つるつるのモテ背中にジュエルレイン!